宇宙からの便り

1263373022-100113_144025.JPG


あなたはこの写真を観て何を想像しますか?


新しいネックレスが出来た。
マオリ族手彫のヘッドにギベオンと言う隕鉄を取り付けた物である。

マオリのヘッドは「誕生」を意味すると言う。 それに宇宙からやって来た物体。名前は採掘される土地の名前ギベオン、宇宙線によって独特の文様が刻まれている。

マオリという土着的な地球の物と宇宙物体とのコラボレーション。



地球人という宇宙人として、より一層成長して行こう!

そんな思いも込められた、オリジナリティー溢れる素晴らしいネックレスが出来たことに、嬉しくて思わず写真を乗っけただけのBlogらしいBlogで~す。(笑)


私と隕鉄を出会わせ、加工をしてくれた友に感謝を捧ぐ!



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Yasuchika

Author:Yasuchika
YASUCHIKA
舞踊家・俳優(+生躰研究家)


1999年より俳優を始め、2003年より踊り始め、2004年より、死んだら消える文化的かつ野性の身体観、生命観を学び始め、そのチカラを基とし、また蘇生させることを伴いつつ芸術表現へと転化させている。
2009年パフォーマンスグループKIUNJI(キウンジ)を立ち上げる。(2014 年より芸術企画として活動)
また2013 年より生躰研究家として「生きてるってどういうこと?」(=生因)や響命する身体を軸とし、身の持つ自然のチカラを活性させるワークショップや稽古会を行っている。
2017年9月舞踊家としての生前葬をソロ公演で行い、YASUCHIKAと改名し新たなスタートを切る。
また生躰研究家 金野泰史として「身体との付き合い方WS」も定期的に開催している。

このサイトでは、舞踊家・俳優 YASUCHIKA、【KIUNJI】企画の公演情報や自身のステイトメント、また生躰研究家としての身体観や考え方をブログ形式でお知らせします。


生躰研究家 金野泰史 稽古会 WorkShop(or lesson )案内はこちら


最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード