スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

10/15 第48回"a ri A Ru Creationz" The Art Project -YOJYO- に出演します。








ー YOJYO ー
 
第48回ありあるクリエーションズ 
アートプロジェクト


 ワークショップ(昼)

パフォーマンス公演(夜)

於:【コガミライ文化祭2016 ~Sozo世界を旅行する~】

場所:古河 鍛冶町 酒井蔵 
住所:〒306-0023 茨城県古河市本町1丁目3−37
   JR宇都宮線 古河駅 西口徒歩3分

日時:2016年10月15日(土)
   
   昼13:30~14:30
    出演アーティストによるワークショップ
   
   夜19:00~20:00
    【YOJYO】パフォーマンス公演


料金:昼のワークショップは基本無料
   (一部数百円かかるもの有り)

   夜の公演は観覧料(当日受付)全て1ドリンク付き
   一般¥2,500
   
障害者・障害者¥2,000
   中学生以上¥1,000
   小学生以下無料



出演者:
荒谷 健道 Takemichi ARAYA (建築家/maker)
金野泰史 Konno Yasuchika (舞踊家・俳優・生躰研究家)
齋藤 英恵 Hanae SAITO (ダンサー)
Bo-z EXP a.k.a Eiji Yamamoto
 (トラックメーカー /サウンドデザイナー)
ヨシズミ トシオ Toshio Yoshizumi (美術家)
恒星 Kohsei (アーティスト)




"a ri A Ru Creationz" The Art Project
ーYOJYOー
WebSite




ーYOJYOーFacebook eventpage








ワークショップ内容:子供から大人までどなたでも参加可

1、
【カリンバ制作 ~楽器作りに挑戦しよう!~】
トラックメーカー /サウンドデザイナーの
Bo-z EXP a.k.a Eiji Yamamotoさんが
オリジナルのカリンバ作りを担当!

2、
【YOJYO ~パフォーマンス公演の美術を作ろう!~】
参加者皆さんと、パフォーマンス公演での重要な美術の一部を出演者みんなと一緒に作ります。作品作りに関わって、よりアート世界を身近に感じて、夜のパフォーマンスにも新たな捉え方が生まれるかもしれません!




パフォーマンス概要と詳細:

―― YOJYO(よじょう)――


水の流れであり 風の流れである

たゆたう感覚の そこはかとない香りである

何にも形容できない彼方へ 

彼方もまた たった今 此処なのかもしれない




ーーーーーーーーーーーーーーーー

詳細:
ありあるクリエーションズでは、様々な表現の可能性を掘り下げるべく、展示のみならず、身体表現についてもここ近年、様々な場所と形態で、公演を行っております。
今回お集まり頂いた六名の出演者は、ありあるクリエーションズでの関わりが深い皆さんです。また、今回はその他にもアーティストを志す若者の皆さんの参加も予定しています。
また、コガミライ文化祭2016開催によって、未来への芸術文化の発展を願うばかりでなく、より身近に暮らしと共にある芸術を感じて頂ければと存じます。

得体の知れない何かに属してしまう前に、はたまた自動的に何かにゾクしてしまっている私たちに、改めて無限の心の領域に潔く爽やかな風を通すべく、今回もまた【YOJYO】というアプローチで表現の可能性を掘り下げたいと想う次第で御座います。


【YOJYO】迄のあらまし:
昨年のコガミライ文化祭2015では、【a ri Us】と題して、
アートと地産地消、私達とアートをテーマに、
古河第一小学校にて、生徒の皆さん、親御さんの他の皆さんと、また出演者には、古河の農家をお迎えして、パフォーマンスとワークショップを開催しました。

初めに、出演者が採れたて野菜と共にパフォーマンスし、パフォーマンス鑑賞後に、野菜から出来たの色を使ってワークショップでは大きな絵を描きました。描く前の野菜の色は色とりどり鮮やかな色でしたが、完成してみると、本当にごくごく僅かな色の違いしか出ないことに、驚きがあったかとおもいます。しかし、それがかえって日々徐々に変わっていく自然の移ろいを見ているようで、繊細な違いを感じる、良き機会となったのではないかと思って居ります。

今回は、ワークショップで制作体験をして頂き、そこで出来あがった美術をパフォーマンスで活かすカタチとなります。

今回もまた皆さんと共に作り上げる【YOJYO】がどんな作品になるのか、私たちも楽しみでございます。

皆さまの御来場を、御高覧お願い申し上げます。






                                     文:恒星 Kohsei 

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Yasuchika Konno

Author:Yasuchika Konno
金野泰史
舞踊家/俳優/生躰研究家


1999年俳優を始め、2003年から舞踊(舞踏)・俳優・パフォーマンスアーティストとして活動を開始。音楽家、美術家、写真家など他ジャンルのアーティストとのコレボレーションも多々行う。
底辺から頂点に自身が日々稽古して探求する中で捉えた身体観、身体感覚を通しての表現を追求している。
2009年パフォーマンスグループ【KIUNJI】(キウンジ)を立ち上げる。現在は芸術企画【KIUNJI】としている。
また生躰研究家として「身体との付き合い方WS」も定期的に開催している。

このサイトでは、金野泰史、【KIUNJI】企画の公演情報や自身のステイトメント、また生躰研究家としての身体観や考え方をブログ形式でお知らせします。


公式サイトはこちら


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

金野泰史 稽古会 WorkShop(or lesson )案内はこちら


最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。