出演舞台『 三 -san- 』2/13(土)@四谷喫茶茶会記

スマホでご覧の方はPC版にて見て頂けると見やすいです



MyDivaのKae Sugihaの企画であります!
彼女のHighSense溢れる舞台になることでしょう!
席も残り僅か。
間近のお知らせとなりましたが、是非の御来場お待ちしております!

このeventに残念ながら来られない方も、彼女の音楽は聴いた方がいいです!
彼女のsoundcloud、是非聴いて下され!
LIVEも本当素晴らしいので、要チェック‼️










『 三 -san- 』



ダンサー/音楽家/映画監督により、kae sugihaの
新曲「三-san-」を可視化する、逆オムニバス舞台。
「ダンス」+「音」のセッション、「映画」がそれぞれ独立した存在感を持ちながらも、即興性を含んだシーンの移り変わりを経て、全編を通しひとつのパフォーマンスとして形を作っていく。



【詳細】
2016213日(土)
同日 2回公演 (各25席)

喫茶茶会記@四谷三丁目
http://gekkasha.modalbeats.com/?cid=42174

entrance/
¥3,000(1drink付)/各回

[1st.]
open 15:30
start 16:00

[2nd.]
open 19:30
start 20:00

※各回約90分予定
2回公演のため事前予約制
https://www.facebook.com/events/1553363721649822/
もしくは、私に連絡下さい。

----[cast/staff]----

dance
金野泰史
細川麻実子
矢野智裕(Chee-bow)

music
kae sugiha
藤井毅
Bo-z EXP
村上大輔

movie
上田真之

stage management
Akiyuki UEDA

support
アベユウナ
落合強
福田充弘
Minae Omi

produce
kae sugiha

---------------------

「三-san-」
https://soundcloud.com/kae-sugiha/san
---------------------


コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Yasuchika

Author:Yasuchika
YASUCHIKA
舞踊家・俳優(+生躰研究家)


1999年より俳優を始め、2003年より踊り始め、2004年より、死んだら消える文化的かつ野性の身体観、生命観を学び始め、そのチカラを基とし、また蘇生させることを伴いつつ芸術表現へと転化させている。
2009年パフォーマンスグループKIUNJI(キウンジ)を立ち上げる。(2014 年より芸術企画として活動)
また2013 年より生躰研究家として「生きてるってどういうこと?」(=生因)や響命する身体を軸とし、身の持つ自然のチカラを活性させるワークショップや稽古会を行っている。
2017年9月舞踊家としての生前葬をソロ公演で行い、YASUCHIKAと改名し新たなスタートを切る。
また生躰研究家 金野泰史として「身体との付き合い方WS」も定期的に開催している。

このサイトでは、舞踊家・俳優 YASUCHIKA、【KIUNJI】企画の公演情報や自身のステイトメント、また生躰研究家としての身体観や考え方をブログ形式でお知らせします。


生躰研究家 金野泰史 稽古会 WorkShop(or lesson )案内はこちら


最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード