「茶会記PLAY-ACT vol.5」に出演します。10/10,11,12




2015/10/10.11.12(土.日.月祝) 
「茶会記PLAY-ACT vol.5」

茶会記での、演劇・ダンス・パフォーマンスなど舞台芸術のオムニバス上演企画=「茶会記PLAY-ACT」
第5回目となる今回は短編7作品を上演いたします。
様々な試みから作られたスリリングな作品群をどうぞお楽しみください。

□場所
四谷三丁目 喫茶茶会記

□演目

・「部屋」(約30分)
作/演出:桜井智広、大木実奈
出演:桜井智広、大木実奈
音響:関夏大志

・「苦悩A」(約10分)「苦悩B」(約5分)
『恋愛のディスクール・断章』を上演するワークショップより
出演者:多数

・「YOUR BACKGROUND REPORT」(約20分)
作/演出/出演:保坂大地

・「変質、あるいは」(約10分)
作/演出/出演:丹澤美緒

「DANCE ON PLAY-ACT」(約20分)
出演者:金野泰史、細川麻実子、矢野智裕 他

「ヒューマン・コメディ」(約30分)
作/演出/出演:上田晃之
音響:Bo-z EXP
演出補:木下亮
その他:藤井毅、Kae Sugiha

□日時
●10/10(土)
17:30開場 18:00開演 21:00終演予定
●10/11(日)
13:30開場 14:00開演 20:30終演予定
●10/12(月)
13:30開場 14:00開演 20:30終演予定


※ 10/10は上記の全作品を1周。
 10/11、10/12は2周。上演いたします。
※ 演目の間に休憩があるので、途中での入退場は可能です。

□料金
2500円(ワンドリンク付)
同日のプログラムを何度でも全て見られます。
2日目以降の入場は1日1000円(ワンドリンク付)で、同様に同日のプログラムを何度でも全て見られます。

※入れ替え制ではないので、当日の状況によっては入場の制限をする場合や立ち見の場合があります。
※ご予約のお客様は優先的にご案内いたします。

□予約連絡先
関係者にご来場の日と、ご来場の目安の時間を伝えてください。または下記までご連絡ください。
ueda03@msn.com



□タイムテーブル詳細

■10/10(土)
17:30開場 18:00開演 21:00終演予定

18:00-18:35 「部屋」
18:40-18:50 「苦悩A」
18:55-19:15 「YOUR BACKGROUND REPORT」
(15分休憩)
19:30-19:35 「苦悩B」
19:40-19:50 「変質、あるいは」
19:55-20:15 「DANCE ON PLAY-ACT」
20:20-20:50 「ヒューマン・コメディ」


■10/11(日)
13:30開場 14:00開演 20:30終演予定

14:00-14:15 「苦悩A」
14:20-14:40 「YOUR BACKGROUND REPORT」
14:45-14:50 「苦悩B」
14:55-15:05 「変質、あるいは」
(15分休憩)
15:20-15:40 「DANCE ON PLAY-ACT」
15:45-16:15 「ヒューマン・コメディ」
16:20-16:50 「部屋」
(20分休憩)
17:10-17:20 「苦悩A」
17:25-17:45 「YOUR BACKGROUND REPORT」
17:50-17:55 「苦悩B」
18:00-18:10 「変質、あるいは」
(20分休憩)
18:30-18:50 「DANCE ON PLAY-ACT」
18:55-19:25 「ヒューマン・コメディ」
(10分休憩)
19:35-20:05 「部屋」


■10/12(月)
13:30開場 14:00開演 20:30終演予定

14:00-14:35 「部屋」
14:40-14:50 「苦悩A」
14:55-15:15 「YOUR BACKGROUND REPORT」
(15分休憩)
15:30-15:35 「苦悩B」
15:40-15:50 「変質、あるいは」
15:55-16:15 「DANCE ON PLAY-ACT」
16:20-16:50 「ヒューマン・コメディ」
(20分休憩)
17:10-17:40 「部屋」
17:45-17:55 「苦悩A」
18:00-18:20 「YOUR BACKGROUND REPORT」
(15分休憩)
18:35-19:00 「苦悩B」
19:05-19:15 「変質、あるいは」
19:20-19:40 「DANCE ON PLAY-ACT」
19:45-20:15 「ヒューマン・コメディ」





濃い黄色が、小生がメインどころとして出演するところ。
薄い黄色が、小生が多分出演しているであろうところ。(作品作りに関わってます)


フェイスブックのイベントページもあるので、そのリンクも貼っておきます。
最新情報がアップされると思うので、追加情報はこちらへ





では、
最近使っていなかったと感じている、
芸術脳を存分に使って、心体を練っております!
(舞踊脳は使っておりましたが)

この機会、時間を与えてくれた、上田晃之氏に感謝しつつ、本番まで揉んで練って行きますので、
お時間ありましたら
是非の御来場お待ちいたしております!



スマホで見るときは、一番下にあるPCビューで見ると見やすいです!

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Yasuchika

Author:Yasuchika
YASUCHIKA
舞踊家・俳優(+生躰研究家)


1999年より俳優を始め、2003年より踊り始め、2004年より、死んだら消える文化的かつ野性の身体観、生命観を学び始め、そのチカラを基とし、また蘇生させることを伴いつつ芸術表現へと転化させている。
2009年パフォーマンスグループKIUNJI(キウンジ)を立ち上げる。(2014 年より芸術企画として活動)
また2013 年より生躰研究家として「生きてるってどういうこと?」(=生因)や響命する身体を軸とし、身の持つ自然のチカラを活性させるワークショップや稽古会を行っている。
2017年9月舞踊家としての生前葬をソロ公演で行い、YASUCHIKAと改名し新たなスタートを切る。
また生躰研究家 金野泰史として「身体との付き合い方WS」も定期的に開催している。

このサイトでは、舞踊家・俳優 YASUCHIKA、【KIUNJI】企画の公演情報や自身のステイトメント、また生躰研究家としての身体観や考え方をブログ形式でお知らせします。


生躰研究家 金野泰史 稽古会 WorkShop(or lesson )案内はこちら


最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード