金野泰史出演 【ありある芸術祭 感代謝2014夏  ありあるクリエーションズ10周年記念】









ご来場頂いた皆様。
真にありがとうございました。

自分のパフォーマンスに関してはいろいろ思うところはありますが、あれが現在の私の実力です。
何か少しでも引っかかってもらえたら、また少しでも種を撒かせてもらえたなら幸いです。

それから恒星をはじめ、ありあるのスタッフの皆様、まだ後処理等々大変だと思いますが、お疲れ様でした!



感謝多謝~感代謝!












本日ですが、お時間ある方は是非のご来場お待ちしてます。 本当来て貰いたいです。
フェスティバルです!芸術感謝際!感代謝!です。
よろしくお願いします。









a ri A Ru Art Festival
"KANTAISYA 2014 Summer"
a ri A Ru Creationz 10th Aanniversary


【日時】 2014年8月24日(日)13:30~19時。その後懇親会。

【場所】 古河鍛冶町 みらい蔵 Renga Soko:TEL.0280-33-7014 
     茨城県古河市本町1-4-10 JR宇都宮線 古河駅西口徒歩5分

【入場料】 当日会場受付にて 全てドリンク付き 一般:¥2,500‐
障害者・大学生:¥2,000‐(*障害者手帳・学生証の提示をお願いします)
中学生以上:¥1,000‐ 小学生以下:無料

【お願い】尚、会場内での事故・怪我・紛失等、会場・主催者・出演・出店者側は一切の責任を負いかねます。
ご了承お願い申し上げます。

【タイトル、趣旨】「感代謝2014夏」

 「感代謝(かんたいしゃ)」【名詞】 感謝と代謝を繋げた造語。身体の声を聞き、代謝を感じ、呼吸と循環、感謝の気持ちと共に感覚が開いてゆくこと。生命とこの世界とがより良い関係性を保ちバランスがとれている様を言う。また、そうあってほしいという願いを込めてこのタイトルとしました。

 この「感代謝」は第2回目の開催です。第1回目は2011年11月23日に古河市の街角美術館にて開催しました。今後とも3年に1度の開催を予定しています。

 今回は音楽を中心に・舞踊・パフォーマンス・プレゼンテーション・展示(中高生の展示も有)・映像・出店/展と盛りだくさんの開催です。パフォーマンスする皆様には、タイムテーブルを決めて行います。

 今回招集させていただいた出演者の皆様も、それぞれの分野で真摯に自己を掘り下げ活動されいることに尊敬の意を表すとともに、表現者、ものづくりの観点から、そして誰もが生活者として根本を見つめ直せればと思います。自然と人、より良い関係性を築くためにも各々の表現とプレゼンテーションも織り交ぜ、体感共有することで、感謝と代謝、ご来場のお客様と共に、開催後は懇親会も開催し、大いに生活文化芸術交流をしたいとおもっております。


【出演・出店・展示・プレゼンテーション】



【展示】

Linh Phoung Nguyen グエン・プオン・リン(アーティスト) from ハノイ ベトナム

関 久美子 (絵画・3D作家)

タナカ カズオ (イラストレーター・デザイナー・アートディレクター)

福島 啓吾 (油彩・高校生)

佐藤 里奈 (水彩・中学生)

N.P.Schlitter シュリター (絵画・写真)

桜井 葉 (キルト)

Toshio YOSHIZUMI ヨシズミ トシオ (美術家)

Kohsei 恒星 (アーティスト)


【出演/音楽/パフォーマンス/舞踊】

Kana Fukushima 福島 佳奈 (アーティスト)

Bo-z EXP a.k.a Eiji Yamamoto (トラックメーカー ・サウンドデザイナー)

金野 泰史 (舞踊家・俳優・生躰研究家)

チャック (ラッパー・CL RECORDS)

イリテナ (Native American Flute/Bamboo Flute奏者)

ASK  「風香・健一・榊原」 (アコースティクバンド)

マンマリカ 「ヤス・メミ・ヤマ」(アコースティクバンド)

重力2 「前里 慎太郎・降旗 茉莉香・髙橋 飛夢」(東京軽音楽団)

Red of the Yuniverse  レッド オヴ ザ ユニヴァース 「Kohesi 恒星・加藤 タカアキ」 (エクストリームユニット)


【映像】

healthy ヘルシー (映像・写真・音楽)

新井 法 (映像・保育職・三八禧和太鼓奏者指導者)


【発表・プレゼンテーション】

荒谷 健道(建築家/maker)

黒川 禎彦(次世代コミュニケーションプロデューサー)

タナカ カズオ (イラストレーター・デザイナー・アートディレクター)


【出店・出展】

ドラヤキワダヤ (和菓子司 和田屋 四代目職)

Intervallo インテルヴァッロ (カフェ・洋食)

シロンス (焼き菓子)

園部 豊 (園部農園)

武藤 夕佳 (だるま作家・イラストレーター)

江連判子店 (判子職人・イラストレーター)

juno ユノ (刺繍作家)

FLOUR BASE 105 (スペシャルかき氷)

a ri A Ru BAR (ドリンク)


【写真】 
ありあるクリエーションズスタッフ

【フライヤー】
松田 尚丈

【ありあるクリエーションズ スタッフ】
コマタ サトシ / N.P.Schlitter / 桜井 葉 / タカギ カオル

【企画・制作・HP制作】
恒星




【a ri A Ru Art Festival "KANTAISYA 2014 Summer" a ri A Ru Creationz 10th Aanniversary】
【Date】24th Aug 2014 13:30~19:00
【Place】Koga Mirai Kura Renga Soko Ibaraki, JAPAN
【Entrance Fee】¥2,500
*University Student & Handicapped person¥2,000
*High/Junior school Student¥1,000

【Music/Performance/Dance/exhibition/Presenter/Food/Sweet/Cafe/Drink/Stall】

Linh Phoung Nguyen (Artist) from Hanoi Vietnam

Kana FUKUSHIMA (Artist)

Bo-z EXP a.k.a Eiji Yamamoto (track maker/sound designer)

Yasuchika KONNO (Dancer/Actor/Bio research)

CHAKKU (Rap/CL RECORDS)

Iritena (Native American Flute/Bamboo Flute)

ASK 「Fuuka/Kenichi/Sakakibara」 (Acoustic Band)

Manmarika「Yasu・Memi・Yama」(Acoustic Band)

Jyuryoku2 「Shintaro MESATO/Marika FURIHATA/Tom TAKAHASHI」(Tokyo Band)

healthy (Artist)

Red of the Yuniverse「Kohesi/Takaaki KATO」(Extreme Sound Unit)

Nori ARAI (Video/Photo/Nursery School/MIYAKO Drum School)

Takemichi ARAYA (Architect/maker)

Yoshihiko KUROKAWA(Communication Producer)

Kazuo TANAKA (Illustrator/Designer)

Intervallo (Cafe/Western food)

DORAYAKIWADAYA(Japanese sweet "WADAYA" Fourth generation)

Silence (Sweet)

Yutaka SONOBE (Sonobe Farm)

Sekka MUTOU (Dharma/Illustrator)

Edure Hanko (Stamp/Illustrator)

juno (Embroidery)

FLOUR BASE 105 (Special shaved ice)

a ri A Ru BAR (Drink)

Kumiko SEKI(Painter/3DWork)

Keigo FUKUSHIMA(Oil Painting/High school Student)

Rina SATO (Water Color/Junior high school Student)

N.P.Schlitter (Painter/Photo)

Yo SAKURAI(Kilt)

Toshio YOSHIZUMI (Artist)

Kohsei (Artist)

【Photo】 
a ri A Ru Creationz Staff

【Flier】
Naotake MATSUDA

【Staff】
Satoshi KOMATA / N.P.Schlitter /Yo SAKURAI /Kaoru TAKAGI

【Art Director/Web design】
Kohsei





小生の今年最後の作品らしいものになります。
なので、是非観に来ていただければと・・・
私のアティチュードを感じてもらえるものとなります。
芸術で世界は変えられないけど、芸術なしでは世界は変わらない。
そういうアティチュードです。
17時過ぎが自分の出番の予定です。
よろしくお願いします。


今回やるネタを「続き」に乗せておきます。
観なくてもいいし、観てもいいし、お任せします。

それでは、会場で会える方はお会いしましょう。












僭越ながら、このチャップリンのスピーチを使わせて頂きます。
チャップリンの想いを、もう一度私の身体を介して皆様に届けられたらと思います。








この映画の文脈というか、背景を理解しておいたほうがよいとおもうので、NEVERまとめのリンクを付けておきます。
「絶望してはいけない」チャップリンの史上最高のスピーチ【独裁者】



1940年にこの映画が製作され、この演説の重要性が今もなおあり続けることに、私たちは多くの反省をし、考え直していかなければならないと思うのです。

チャップリンの切実なメッセージを、私たちは何度も何度も反芻しながら、噛み締め、今日の明日の私たちの一挙手一投足に反映する必要が確実にあるでしょう。

あんまりのんびりはしてられないと思います。

読んでいただいた方、ありがとうございました。 
そして、少しでも広めていただければ幸いです。

感代謝!



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Yasuchika Konno

Author:Yasuchika Konno
金野泰史
舞踊家/俳優/生躰研究家


1999年俳優を始め、2003年から舞踊(舞踏)・俳優・パフォーマンスアーティストとして活動を開始。音楽家、美術家、写真家など他ジャンルのアーティストとのコレボレーションも多々行う。
底辺から頂点に自身が日々稽古して探求する中で捉えた身体観、身体感覚を通しての表現を追求している。
2009年パフォーマンスグループ【KIUNJI】(キウンジ)を立ち上げる。現在は芸術企画【KIUNJI】としている。
また生躰研究家として「身体との付き合い方WS」も定期的に開催している。

このサイトでは、金野泰史、【KIUNJI】企画の公演情報や自身のステイトメント、また生躰研究家としての身体観や考え方をブログ形式でお知らせします。


公式サイトはこちら



金野泰史 稽古会 WorkShop(or lesson )案内はこちら


最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード