ハーブマン・カフェ・プロジェクト in 前橋のクロージング

 







EARTHSCAPE

「メディカル・ハーブマン・カフェ・プロジェクト in 前橋」
音楽イベント
ハーブマンを囲んで、パーカッション、ボイス(歌)、ダンスのイベント


日時:11月23日(土)14:00~

場所:銀座通り「もてなし広場」(前橋市千代田町2丁目10-18)


出演

清水博志(リズム)
柚楽弥衣(ヴォイス)
金野泰史(ダンス)








というこで、終了後の告知ですいません。

御来場頂いた方々、寒い中有難うございました。 






で、こちらは、初顔合わせという感です。 

清水さんとは以前から知り合っていたのですが、今回初絡みであります。 

お二方共にキャリアもある方々でしたので、安心してperformanceすることが出来ましたし、流石といった感じをひしひしと感じながら、後半はいい感じで出来たんじゃないでしょうか~(笑) 

これまた立て続けのoutdoor! 寒い寒いで(笑) いや~もう出来る限り、寒くなり始めたら外は勘弁して欲しい次第です(笑) とは言っても、お話頂けばやりますよ~!  かつての雪の中で裸足で裸同然で撮影した時を思い出せは何のその! とはなかなかお年頃的には厳しい感じですが。 


ということで、観に来てくれた、我が芸術仲間の恒星氏が撮ってくれた写真をアップしておきます!

恒星! ありがとうございます!



1480657_681005735265906_556225351_n_convert_20131124135133.jpg



1475848_681108011922345_473544940_n_convert_20131124135153.jpg


1468630_681108235255656_2092669309_n_convert_20131124135217.jpg


1454663_681108311922315_1407290873_n_convert_20131124135245.jpg

1426359_681108158588997_747166309_n_convert_20131124135309.jpg

969285_681108588588954_1048033819_n_convert_20131124135401.jpg

Photo by 恒星





今回はシチュエーションと寒いのもあり、ほとんど着ないジャケット?を来て、performanceをしたんですけど、そのジャケットには、なかなか思い入れがあるものでして、確かM-16ってジャケットなんですけど、十代の頃から着てるのかな? こいつは2代目でしょうか? 今は殆ど着ないんですけど(笑)
まあ、きっかけは私の大好きな映画の一つ「タクシードライバー」の影響で着はじめまして、米軍モノなわけなんです。
で、いろいろ私めにいたずらされた現在の2代目M-16は背中にこういうメッセージを載っけているわけです。


Listen to the song of wind, The answer is blowin' in the wind
 
「風の歌を聴け、答えは風の中」


ということで、サラッと着てましたが、日本人が米軍の古着を来て、そこには上記のメッセージを背負う形でおるわけです。 このメッセージも村上春樹とボブ・デュランが混ざっておるわけで、
私の中ではいろいろ象徴的な意味合いも加味しつつ

育ちは演劇人ですから、舞台に上がるものにはすべて意味があったりするわけなんです。
ドラマツルギーですな。 

そんな感じで、ハーブマンに「やあ」と「じゃあね」を言わせてもらいました。








performance後に今年の10月末にオープンしたばかりのアーツ前橋へ行かせてもらったのだが、とても素晴らしい空間で、B1の有料の展示作品は興味深いものが多く、お近くによる際は是非足を運んでみるといいかと思います。 

前橋という土地が、60年代に現代芸術家が移り住んで、一つのアートムーヴメントをお越している場所でして、その当時の作家の方の作品も展示されてます。 

その中でも照屋勇賢氏の作品には心動かされました。 
久しぶりに現代アートで心動かされたので、ここに紹介しておきたいと思います。 お勧めです。









コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Yasuchika

Author:Yasuchika
YASUCHIKA
舞踊家・俳優(+生躰研究家)


1999年より俳優を始め、2003年より踊り始め、2004年より、死んだら消える文化的かつ野性の身体観、生命観を学び始め、そのチカラを基とし、また蘇生させることを伴いつつ芸術表現へと転化させている。
2009年パフォーマンスグループKIUNJI(キウンジ)を立ち上げる。(2014 年より芸術企画として活動)
また2013 年より生躰研究家として「生きてるってどういうこと?」(=生因)や響命する身体を軸とし、身の持つ自然のチカラを活性させるワークショップや稽古会を行っている。
2017年9月舞踊家としての生前葬をソロ公演で行い、YASUCHIKAと改名し新たなスタートを切る。
また生躰研究家 金野泰史として「身体との付き合い方WS」も定期的に開催している。

このサイトでは、舞踊家・俳優 YASUCHIKA、【KIUNJI】企画の公演情報や自身のステイトメント、また生躰研究家としての身体観や考え方をブログ形式でお知らせします。


生躰研究家 金野泰史 稽古会 WorkShop(or lesson )案内はこちら


最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード