メッセンジャー




あの自転車で配達するメッセンジャーじゃなくて・・・



私事ながら、(私事書くのがブログか・・・) 最近誕生日がありまして、その誕生日以降、メッセンジャー達から、リンクするメッセージが届いてきてね。 

面白いな~。 
って面白がっている余裕があるようなレベルじゃないけど、有り難く、面白いわけですわ。


そのメッセンジャー達は、別に俺の誕生日を知っている体でもなく、実際はそれがリアルな友達であったり、はたまた尊敬する人であったり、尊敬する人の本だったりするわけなんですな。


で、社会生活において今現在上手くいっているかって言うと、上手く行ってない。 ちょいと凹むことも立て続けに有ったりしている中で、直接その凹むこととリンクはしてないところで、メッセンジャーのメッセージが訪れているわけなんですな。 

それらのメッセージはけして客観的なものではなく、しかしながら客観世界に大いに影響をあたえるものと捉える私は、上の空ってことでもないわけなんですが、傍から見たら上の空? 

でもそれが青写真ってことではなく、むしろ真逆くらいのしろものでね。


ちゃんと一つに集約して、具体的な行為として具現化するかは私の問題でありましてね。 

でも、ちょっとウキウキしちゃっているんですな。 その辺の能天気さは、自分の長所であると思われます! (まあ、その内またどよ~んとなるんでしょうけど笑) 


とにかく、こういう状況は感応のチカラですわ。 

人間の能力「感応」!


では、美味い味噌汁が出来上がりそうなので、失礼!


















あっ。 またちゃんと告知しますが、とりあえず。



10/9 (日) 下北沢 AKAT 20:00~ イベント


10/28,29 大井町きゅりあん 「一歩会」 出演


やります! 








コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Yasuchika

Author:Yasuchika
YASUCHIKA
舞踊家・俳優(+生躰研究家)


1999年より俳優を始め、2003年より踊り始め、2004年より、死んだら消える文化的かつ野性の身体観、生命観を学び始め、そのチカラを基とし、また蘇生させることを伴いつつ芸術表現へと転化させている。
2009年パフォーマンスグループKIUNJI(キウンジ)を立ち上げる。(2014 年より芸術企画として活動)
また2013 年より生躰研究家として「生きてるってどういうこと?」(=生因)や響命する身体を軸とし、身の持つ自然のチカラを活性させるワークショップや稽古会を行っている。
2017年9月舞踊家としての生前葬をソロ公演で行い、YASUCHIKAと改名し新たなスタートを切る。
また生躰研究家 金野泰史として「身体との付き合い方WS」も定期的に開催している。

このサイトでは、舞踊家・俳優 YASUCHIKA、【KIUNJI】企画の公演情報や自身のステイトメント、また生躰研究家としての身体観や考え方をブログ形式でお知らせします。


生躰研究家 金野泰史 稽古会 WorkShop(or lesson )案内はこちら


最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード