改善しました~! 



まあ、こんなことをいちいち記事にすることではないのだが、お知らせというやつです。 


見れば分かるのですが、字を大きくしてみました。 


いや~それだけなんです。  


ぶっちゃけ、これ以上大きくすることは出来るのですが、いやいやそこはオイラの美意識が許されない感じになるので、この大きさでご勘弁を。 




このブログを呼んでくださっていた方よりの要望もあり、改善する方法が見つかって、やっと出来ました。 


実はとっても簡単でした(苦笑) 



欲を言えば、もう少しフォントやサイズをどうにかしたいのですが、ここでの設定は限界があって、これ以上はいじれない。
(俺の実力では・・・ギブ)



ということで、この次のブログは本当のお知らせというやつです。  




これ読んだ方すいません。 



あまりの内容のなさに・・・と言う事で。 最後に一つ。 






「捨てきれない荷物のおもさまえうしろ」  山頭火

   



ついでにもう一つ




「人生は後ろ向きにしか理解できないが、前向きにしか生きられない!」 キルケゴール





僕のアプローチで似たようなこと言うと



「前向きに生きていると、過去が理解できる(もしくは繋がってくる)!」  yasuchika





微妙か?(笑)
























コメントの投稿

非公開コメント

No title

おー!! なおっとるやん♪

読みやすくなりました。 遠方のため、パフォーマンスはみにいけんのが残念です。

いつか絶対いくからな!!


きっと時間がたつと、変化していることに気づきやすくなるだろうから、次回がほんと、楽しみです。

あざっす!

読みやすく頂きました!

携帯から投稿すると前と同じになるみたい…


是非是非、公演見に来てください!

着実に変化しとります!
無論良い方に(笑)


プロフィール

Yasuchika

Author:Yasuchika
YASUCHIKA
舞踊家・俳優(+生躰研究家)


1999年より俳優を始め、2003年より踊り始め、2004年より、死んだら消える文化的かつ野性の身体観、生命観を学び始め、そのチカラを基とし、また蘇生させることを伴いつつ芸術表現へと転化させている。
2009年パフォーマンスグループKIUNJI(キウンジ)を立ち上げる。(2014 年より芸術企画として活動)
また2013 年より生躰研究家として「生きてるってどういうこと?」(=生因)や響命する身体を軸とし、身の持つ自然のチカラを活性させるワークショップや稽古会を行っている。
2017年9月舞踊家としての生前葬をソロ公演で行い、YASUCHIKAと改名し新たなスタートを切る。
また生躰研究家 金野泰史として「身体との付き合い方WS」も定期的に開催している。

このサイトでは、舞踊家・俳優 YASUCHIKA、【KIUNJI】企画の公演情報や自身のステイトメント、また生躰研究家としての身体観や考え方をブログ形式でお知らせします。


生躰研究家 金野泰史 稽古会 WorkShop(or lesson )案内はこちら


最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード