オヤジ







もう、オヤジと呼ばれてもおかしくはない年頃だ。(まあまだ早いか…)


オヤジと言えば、かつて「地震、雷、火事、オヤジ」と呼ばれた個体種だ(笑)。

傲慢で、頑固で、強引で、口やかましくて…

しかし、どこか憎めない存在、愛されてしまう存在?。(そうでないこともままあると思うが…苦笑)


そんなオヤジ達は何処へ行ったのだろうか?


戦後日本の復興期にはまだわんさか存在していた。(敗戦でかなり減少したようだが)

そして高度成長期を迎え、復興という国体目標を成し遂げたが、次なる目標が提示される事なく、オヤジ達は勢いを失い、父権を保つ柱は揺るぎ初め、更にバブルが崩壊し、急速にオヤジ達は消えていった。


お節介で、人情深くて、タフで、粋なオヤジ、カッコ良くて、スゲ~オヤジ。

マイノリティーとして確実にいるが、その絶対数は減った。




しかし私も

子供、少年、青年、大人、オヤジ、男、人、人間…

色々なcategoryを経て来たし経てきている。


歳をとるのは…なんて言える歳ではないが、男でも、色々あるし、変わるもんだ。
夫、父親もあるしね。(いつになることやら笑)


これからも色々を色々と楽しんで生きたいものである。



と話が逸れたが、オヤジ。

そうそう、私の地元の友人がスゲ~オヤジに成りつつある。


昔気質でありながら、現代に対しシニカルになることなく、自分の信念をすり合わせようと努力し続けている。

その結果が良い方向にどんどん出て来ており、これから先どうなって行くのか楽しみだ。

そして私もそんな彼に影響を受けるている一人だ。


私とは全然ジャンルは違えども、彼に何かしら良い影響を感じてもらえる存在になりたいと、素直に思うのです。







しかしスパムが多いこと…

パソコンはスパムとの戦いらしいです。


ギブ~



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Yasuchika

Author:Yasuchika
YASUCHIKA
舞踊家・俳優(+生躰研究家)


1999年より俳優を始め、2003年より踊り始め、2004年より、死んだら消える文化的かつ野性の身体観、生命観を学び始め、そのチカラを基とし、また蘇生させることを伴いつつ芸術表現へと転化させている。
2009年パフォーマンスグループKIUNJI(キウンジ)を立ち上げる。(2014 年より芸術企画として活動)
また2013 年より生躰研究家として「生きてるってどういうこと?」(=生因)や響命する身体を軸とし、身の持つ自然のチカラを活性させるワークショップや稽古会を行っている。
2017年9月舞踊家としての生前葬をソロ公演で行い、YASUCHIKAと改名し新たなスタートを切る。
また生躰研究家 金野泰史として「身体との付き合い方WS」も定期的に開催している。

このサイトでは、舞踊家・俳優 YASUCHIKA、【KIUNJI】企画の公演情報や自身のステイトメント、また生躰研究家としての身体観や考え方をブログ形式でお知らせします。


生躰研究家 金野泰史 稽古会 WorkShop(or lesson )案内はこちら


最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード