公演案内 (金野客演)






8月10日に柴田恵美、演出・振付け作品に出演します。
一回公演ですが、お時間あれば是非の御来場お待ちしております。


個性的なダンサーが集まり、今コンテンポラリーダンス界で注目を集める柴田恵美のしっかりとしたテクニックに基づき、そこから崩されて生まれて来る独創的な振付け、構成を是非御覧頂ければと思います。



(因みに自分のグループ【KIUNJI】の本公演は10月4.5日です。
これは改めて御案内させて頂きます)




 
★「ドレス」ダンスがみたい!12
日時:2010年8月10日(火)19:30開演

場所:日暮里d-倉庫(荒川区東日暮里6-19-7)
「日暮里」駅より徒歩7分
http://www.geocities.jp/kagurara2000/map_d.html


料金:前売り2,300円(学生2,000円)当日2,800円(学生2,500円)

演出・振付:柴田恵美 http://www.k5.dion.ne.jp/~hatahata/
出演:加藤朋美、かなたなか、齋藤英恵、渡辺久美子、土肥靖子(東京シティ・バレエ団)、金野泰史、柴田恵美

同時上演:鈴木邦江作品

予約・問い合わせ:[PICK.LE]
TEL&FAX 03-6321-1832
E-mail hatahata.dance-ming@y8.dion.ne.jp



どうやら、柴田作品のチケット予約分は現在のところ満席となり、本日来場者数の目安がつくらしいので、予約に関しては、本日再度書き直します。 

空きが出来、予約枚数が増えるようでしたら、ここのブログにて新情報を載せるので、もし来ていただける方降りましたら、本日の情報を確認してから、予約連絡いただけると助かります。



因みに、当日券でしたら、幾らか劇場側が確保していると思いますので、入場可能かと思います。



よろしくお願いします。





コメントの投稿

非公開コメント

お疲れさまでした~。
すごくよかったです!10月の公演も楽しみにしています。
ありがとうございました!!

RAさんcomment有り難うございます。


RAさん御来場有り難うございました。


楽しんで頂けたようで、何よりです。

柴田恵美はこれからドンドン出て来る振付け家であり、ダンサーです。

私のこともさることながら、彼女にも今後注目して頂ければと思います。

昨日は本当に有り難うございました。


10月もKIUNJIをよろしくお願いします。



プロフィール

Yasuchika

Author:Yasuchika
YASUCHIKA
舞踊家・俳優(+生躰研究家)


1999年より俳優を始め、2003年より踊り始め、2004年より、死んだら消える文化的かつ野性の身体観、生命観を学び始め、そのチカラを基とし、また蘇生させることを伴いつつ芸術表現へと転化させている。
2009年パフォーマンスグループKIUNJI(キウンジ)を立ち上げる。(2014 年より芸術企画として活動)
また2013 年より生躰研究家として「生きてるってどういうこと?」(=生因)や響命する身体を軸とし、身の持つ自然のチカラを活性させるワークショップや稽古会を行っている。
2017年9月舞踊家としての生前葬をソロ公演で行い、YASUCHIKAと改名し新たなスタートを切る。
また生躰研究家 金野泰史として「身体との付き合い方WS」も定期的に開催している。

このサイトでは、舞踊家・俳優 YASUCHIKA、【KIUNJI】企画の公演情報や自身のステイトメント、また生躰研究家としての身体観や考え方をブログ形式でお知らせします。


生躰研究家 金野泰史 稽古会 WorkShop(or lesson )案内はこちら


最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード