2017/9/2,3 舞踊家 金野泰史としての初にして最後のソロ公演 ③






老者になったわたしがいる






老者の前で私は踊り舞う


わたしの老者は喋らない

わたしの老者は動じない


(だから)


わたしの身体の目が開く

私の知らない目が覚める





あとどれほど目(が)覚めたら

私はわたしを羽化するだろう





幾度の夜に眠り

幾度の朝を迎えたら

私はわたしを羽化出来るだろう





限られた時間の中で

定まる人生の間に

決め得る意志によって

あと何度目覚められるだろう







太陽が昇ります

明日もきっと昇ります

毎日違う太陽が

明日もきっと昇ります






夜に羽化して
朝日を浴びたい













もう8/2になりまして

本番まであと31日

八月一日を以ちまして

になったと思います


是非のお立会いお待ちしてます

続きを読む

プロフィール

Yasuchika Konno

Author:Yasuchika Konno
金野泰史
舞踊家/俳優/生躰研究家


1999年俳優を始め、2003年から舞踊(舞踏)・俳優・パフォーマンスアーティストとして活動を開始。音楽家、美術家、写真家など他ジャンルのアーティストとのコレボレーションも多々行う。
底辺から頂点に自身が日々稽古して探求する中で捉えた身体観、身体感覚を通しての表現を追求している。
2009年パフォーマンスグループ【KIUNJI】(キウンジ)を立ち上げる。現在は芸術企画【KIUNJI】としている。
また生躰研究家として「身体との付き合い方WS」も定期的に開催している。

このサイトでは、金野泰史、【KIUNJI】企画の公演情報や自身のステイトメント、また生躰研究家としての身体観や考え方をブログ形式でお知らせします。


公式サイトはこちら



金野泰史 稽古会 WorkShop(or lesson )案内はこちら


最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード