『あなたの中の最良のものを』




自分の方向性がリンクしているのだろうか? 

最近マザー・テレサの言葉をよく目にし、感銘し、人に話したりしている。

到底及ばぬ彼女の境地に、小生の歩がリンクしているなどというのは恐れ多い話であるのは承知の沙汰だが、是非このブログを見ていただいている方々と彼女の言葉をシャア出来たらということで、引用させていただく。


 



『あなたの中の最良のものを』 マザーテレサ



人は不合理、非論理、利己的です 
...

気にすることなく、しなさい。


あなたが善を行なうと、利己的な目的でそれをしたといわれるでし
ょう

気にすることなく、善を行ないなさい。


目的をたっしようとするとき、邪魔立てする人に出会うでしょう 

気にすることなく、やり遂げなさい。


よい行いをしても、おそらく次の日にはわすれられるでしょう

気にすることなくし続けなさい。


あなたの正直さと誠実さとが、あなたを傷付けるでしょう

気にすることなく、正直で誠実であり続けなさい


あなたが作り上げたものが、壊されるでしょう、

気にすることなくつくり続けなさい。


助けた相手から、恩知らずの仕打ちを受けるでしょう。

気にすることなく、助け続けなさい。


あなたの中の最良のものを、この世界に与えなさい、たとえそれが充
分でなくても

気にすることなく、最良のものをこの世界にあたえつづけなさい。


最後に振り返るとあなたにもわかるはずです、結局は全てあなたと
内なる神との間の事なのです


あなたと他の人の間の事であった事は、一度もなかったのです





再度読み返して、内なる身体のなかで結ばれた潮流が巡り出し戦慄いている。

多くのかたじけなさと、ありがたさが震えに似た動きと化しているこの瞬間。


この言葉に出会えたことに、感謝多謝。 












続きを読む

プロフィール

Yasuchika

Author:Yasuchika
YASUCHIKA
舞踊家・俳優(+生躰研究家)


1999年より俳優を始め、2003年より踊り始め、2004年より、死んだら消える文化的かつ野性の身体観、生命観を学び始め、そのチカラを基とし、また蘇生させることを伴いつつ芸術表現へと転化させている。
2009年パフォーマンスグループKIUNJI(キウンジ)を立ち上げる。(2014 年より芸術企画として活動)
また2013 年より生躰研究家として「生きてるってどういうこと?」(=生因)や響命する身体を軸とし、身の持つ自然のチカラを活性させるワークショップや稽古会を行っている。
2017年9月舞踊家としての生前葬をソロ公演で行い、YASUCHIKAと改名し新たなスタートを切る。
また生躰研究家 金野泰史として「身体との付き合い方WS」も定期的に開催している。

このサイトでは、舞踊家・俳優 YASUCHIKA、【KIUNJI】企画の公演情報や自身のステイトメント、また生躰研究家としての身体観や考え方をブログ形式でお知らせします。


生躰研究家 金野泰史 稽古会 WorkShop(or lesson )案内はこちら


最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード